« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

ダウン。w

我が家にハズの友人ご夫婦がやってきた。

July19 写真はお土産に頂いたチョコレート!

ラッピングが非常に可愛い♪

ハズと友人は同じ高校に通い仲良しだったけれどお互い引っ越

ししてしまったので今回は約16年ぶりの再会。

これまではfacebookというSNSで連絡を取り合ってきた。

旦那さんはC、C++などマスターしたperlプログラマ。

RedHat 6.2の時代から触っているそうで(約10年)今は

gentooなどを使ってお仕事しているんだそう。

奥様は病院でミニスター(聖職者?)として働いています。

非常にもの静かな2人。

一緒にいても流れる時間が違うかのような気分になる。

今回は結婚10周年の記念旅行で郊外からシカゴに来ていた。

10年、一昔とよく言うけどどんな10年だった?と聞くと

「長かったわ、でもとても幸せな時間」と微笑ましい回答。

私の10年後、、、想像もできない。

2人の10周年を祝ってBotanic gardenへ御誘いした。

私達はこの庭園が大好き。友人夫婦にも気にいって貰えた様子。

2時間半、園内を散歩して自宅でBBQをする為、帰宅。

途中新鮮な魚を扱うお店「Dirks」http://www.dirksfish.com/

に立ち寄りサーモンを一塊調達。先日も作ったポテト、玉ねぎ、

マッシュルームもホイルで包んで蒸し焼きにする料理をハズが

作った。とココで。。。。私の体調は絶不調。偏頭痛が止まらず

ダウンしてしまいました。折角、料理も出来あがって座って

ゆっくり会話が始まるところだったのに。。。

結局食事どころか見送りも出来ず目が覚めると2人とも

帰ってしまった後でした。チャンチャン。

次回は是非泊まりで遊びに来てねと言ってくれたので

いつか彼らの住むぺオリアという町まで行ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Devonで会食!


July18_001 昨日はDevonで私の憧れのjunebugさんとこぶたさんと

お食事をしました!(書きながらまだ興奮してますw)

シカゴに嫁ぐ前に大分心細かった私はjunebugさんの

ブログからどれだけ勇気を貰ったことか。

July18_002私の中では沢山お世話になった方です。

実際にお会いしたら想像通りの素敵な方々で

会話しているのが夢のようなひと時でした♪

私のテンションが上がり大好きなおしゃべりに拍車が

かかっていた時ハズは私の姿を見て初めて会う人と

会話している姿とは思えないと感じたらしく帰りの

タクシーの中で今後はもっと配慮するようにと

注意されました。junebugさんこぶたさん、すいません!

私をよく知る人はこのブログを読んできっと深く頷いているはず。w

次回は10月以降にBotanic gardenへ行くのを楽しみに

しています。10月も色々とイベントがあるようなので

近くなったらどれに参加するか決めさせてください!

Chicago Botanic Garden October Events 2009
http://www.chicagobotanic.org/calendar/october.php

| | コメント (2) | トラックバック (0)

技術の進歩(USB フラッシュ メモリ)

PCのデータバックアップ用に外付けHDDを検討していた

のですが今回はUSBメモリを使うことにしました。

July17 写真は確か日本で2年前に4000円位で買った256MB(左)と

今回4500円で購入した16GBのUSBフラッシュメモリ(右)、

新しい方のメーカはSanDiskです。

ほぼ同じ価格でこの差、驚きです!(遅いかな?w)

とは言ってもBESTBUYでは同じ商品は約1万円。

今回はRADIOSHACKという店を使いました。

日本の大型量販店ではまだ高いかもしれない。

新しい方はPCにつなぐと真中の白い部分に隠れているLEDが

点滅します。抜き差し忘れないようにでしょうか?

バックアップもこれで暫く安心。いい買い物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ed Debevic's

シカゴにあるEd Debevic'sへ行ってきました。

御店の詳細をよく知らない私にハズがにんまり。

July14_001 何かが起こるに違いないと疑いながら御店に入る

と丁度目の前のバーカウンターに店員さんが飛び

乗り、歌って踊るショーが始まりました。w

店内は大盛況!!私も興奮!w

 

July14_005

July14_004_2

内装は50年代を意識しているそうでノスタルジックな雰囲気。

牛と豚がこのお店のトレードマークのようです。

歌が終わり私達もテーブルに通されたのですが

店員さんの言葉が何だかおかしい?

デザートを食べてるお客さんに向かって

「さっさと食べて帰ってよ!」と言ったり

順番を待っている人に向かって

「アンタどこ見てんのこっち!」と叫んだり。

子供が持ち込んだ風船を割る意地悪をしたり。

そうここは「独特な接客」をすることが有名なお店でした!

日本で流行った?ツンデレカフェ?と違うのは

其の昔軽食を提供していたこのお店は常に満員で回転を

よくする為に接客の時間を省いたのだとかその結果

荒々しい接客が多くなりそれが今ではお店の名物に

なっています。「伝統」ですね。w

御客さんも承知しているので怒り出す人はいません。

この日私達の隣のテーブルの70代位の女性が

誕生日ということで店員さんが即興バースデーソングを

披露しましたでも。。。この内容はひどかった。

「年をとったらいいことなんてない♪」
「友達はみんな死んじゃうし♪」

最初はフロアも巻き込んで歌い始めたのですが途中で

それは・・・と皆さんドン引き。

お誕生日の女性も泣いてしまい歌は即終了。

こういうのはちょっとブラック過ぎますね。

私達の扱いはどうだったかというと「観光客」だと

思われたのか非常に甘い対応でした。

(店員さんは観光客には手加減するようです)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏満喫

プール回数券を購入したのに毎週末悪天候で使えない

状態が続いていました。この回数券10回以上使わないと

お得感が無い料金と仕組みなので日本出国までに張り切って

使わないと!w

ちなみに現在5回目の利用です。間に合うだろうか。

今日の本題です。

July12_004 プールの傍にバーベキュー用グリルが設置されています。

ずっと気になっていたので週末使ってみました。

この日はハズ担当でメニューはこちら
---
・ラム肉(ローズマリー風味)
・とうもろこし(バター、ハーブミックス風味)
・ジャガイモ、玉ねぎ、マッシュルーム、チャイブス、チーズ(バター、バジル、レモン風味)

---
 

July12_003

July12_002

July12_001_2

July12_006

今回は外で料理をする&料理を作ってもらうということで

私は非常に楽ちん。大変助かります。

調理後は部屋に移動。July12_008 グリルは使い心地◎ですがラムの表面は

ちょっと焦げた。でもお肉がふっくらしていて美味しい!火力の力かな?

ポテトとトウモロコシは水気を保つために氷を一欠片一緒に包んで焼いています。こちらもしっとりしていて美味しかった!今回の利用でどうやらこのグリルの勘所をつかんだようで

「次回はこうしてああして」と既に試したいことが

あるようです。次回はどうなるのかな?

私達は早めの時間に使ったので自由に使えたのですが

夜、窓からのぞくと4台のグリルは満員で窮屈そうでした。

やはり何事も早め早めが肝心!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不格好

自宅のハーブの成長が順調です。

貰った時の写真と比べると恐らく2倍位育ってます。

before     after

  July10_001July10_002

育った葉っぱは料理で使い大変重宝していますが特にバジルの

成長が早く最近花があちこちに咲き、枝も葉の重さで斜めに

なったり横に伸び始めたので「お手入れ」をしました。

before     after

  July10_004
July10_005

バジルの場合花が咲かない状態の若い葉を

保つことが美味しさを保つ秘けつでその為には

枝別れし始めた箇所を思い切って切るのが良いそうです。

youtubeのビデオで学びました。w

そして我が家のバジルもバッサリ切った。。。つもり

ですが写真を見るとあまり変わらない?ですかね。w

切った葉は勿論無駄にしません。

「バジルとトマトとモッツアレラのパスタ」に使いました。

材料
---
トマト缶    1缶
バジルの葉   10枚程度(飾り用4枚程度)
モッツアレラ  お好みの量で
白ワイン    お好みの量で
大蒜      2欠片
パスタ     2人分
鶏胸肉     1
---

Img_2277 そしてできたのがこちら。

味は◎。レストランではもう頼まないかも。w

でもチーズはドロドロ。w見た目もボロボロ。w

モッツアレラを入れてから加熱し続けてしまいました。

チーズを溶かしてしまうと掃除も大変です。

こんな姿UPできないなと思い肩を落としているとハズが

「人間失敗から学ぶんだ」と熱く語りブログにUPした方が

いいよと勧めるので思い切って載せます。w

お見苦しい料理で失礼しました!

次回はもっと綺麗にできますように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

たまぁぁぁぁの贅沢

日々のご褒美に美味しいチョコレートを

食べるのが好きな私。

ミシガンの実家近くにあるkilwin'sと

kilwin's
http://www.kilwins.com/

シカゴのethel's chocolateはお気に入りでした。

ethel's chocolate
http://www.ethelschocolate.com/default.aspx

先日久しぶりにethel's chocolateに行ってみた所

アレレ??御店が無くなってる!!

ethel'sが入っていたモールはミシガンアベニュー

に面した一等地、それでも集客率が減ってるんで

しょうか?それとも御客さんの財布の紐が固く

なってるんでしょうか?

他のテナントもポツポツと空きがありモール内は

歯抜け状態で異様な雰囲気。

ethel'sも不況で撤退したようです。

がっかりしながらモール内をフラフラしていると

Img_2185Img_2184vogesというチョコレートショップを発見!

voges
http://www.vosgeschocolate.com/

内装も凝っていて見ているだけでも楽しい。

このお店のチョコレートは変わったものばかり。

(普通の味も扱ってます)

どんな味なんだろうと見た目では想像できずに

じっとみていると次から次へと試食をくれました。

私が試したのは

1)ベーコンチョコ
 →ベーコンのコクがきいてる!

2)トウガラシチョコ
 →食べているとじんわり辛さが伝わる!

3)カレーチョコ
 →スパイシーな香辛料がマイルドに感じる!

4)タフィー
 →普通味wでもとても濃厚で美味しい!

1~3は不思議なチョコレートでした。w

 

July7_002July7_001この日は2番のトウガラシチョコレートと

3種類のココアが楽しめるパックを購入。

会計が食事代位かかり一瞬間違え?と驚きましたが

本当にたまぁになのでヨシとしよう。
(自分に言い聞かせてます。w)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏の行事

7月3日

June3_016 ミシガン湖から花火を楽しむため

友人のボートに乗せてもらいました!

場所取りの時間が遅れたので少し離れた

場所からとなりましたが希少な経験という

こともあり気分は最高潮です。

June3_009しかし。。。船酔いも激しかった。w

ミシガン湖は広いので波が立ちます。

この日はボートだらけでお互いが動く度

に波を作ります。更に高速船もいて容赦

無しにスピードを上げて移動するので

June3_008June3_013上下左右に大きく揺れっぱなしです。

中には転覆した人もいて救助隊が出動。

船に慣れない私は完全にノックアウト。w

花火の後に「自宅で飲もう!」と言われた

のですが7月とは思えない寒さも重なって

体調が続かずギブアップ。

次回は酔い止めと防寒具を持参したいと思います。w

7月4日

June3_017 ボタニックガーデンに行ってきました。

友人夫婦と公園散歩です。

この時期は夏の花が楽しめます。

2人は仕事で忙しいので会うのは3か月振り。

この間生き物が好きな奥様は元々好きだった

植物の勉強も始め自宅へ行ったら植木鉢が

20~30個ありました。

トコトンやりたいタイプですね。

思いついて何かを始めるって中々できない

事だと思う。関心します。

夕飯はレッドロブスターへ。

量の多さに圧倒されて写真撮影忘れました。w

今週も楽しい週末になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »